急行はまなす、札幌から函館本線

2014年11月12日

前日は襟裳岬へ行ったので苫小牧駅に泊まり、この日は函館へ向かいます。急行はまなすも廃止されそうなので、苫小牧駅5時1分発の急行はまなすに乗ることにしました。
混んでいるのかと思っていたが、先頭の自由席に乗るとガラガラでした。

苫小牧駅・急行はまなす
苫小牧駅・急行はまなす

札幌に6時7分に着き、6時13分発の然別行きに乗り換えると車内は満員です。

札幌駅・急行はまなす
札幌駅・急行はまなす

小樽駅発の列車まで時間があるので、銭函駅や朝里駅で途中下車してみました。

小樽駅
小樽駅

小樽駅8時7分の長万部行きの列車に乗ると満員でしたが座れました。朝早かったのでウトウトしながら倶知安に9時20分に着きました。

倶知安駅
倶知安駅

倶知安の街を散策すると列車がないので、岩内、寿都、黒松内と日本海側をバスで乗り継ぐことにしました。すべてニセコバスなので回数券を買いました。

岩内バスターミナル
岩内バスターミナル

風が強いので、風力発電の風車が並んでいます。

寿都
寿都

黒松内駅に14時30分に着き、14時54分の列車を待ちました。

黒松内駅
黒松内駅

2両編成の列車に乗ると乗客は数人で、蕨岱、二股、長万部に15時15分に着きました。

蕨岱駅
蕨岱駅

長万部に着くと函館方面の列車まで時間があるので、しばらく街を散策しました。歩道橋へ上がると線路を見下ろせます。

左が小樽方面、右が室蘭方面
左が小樽方面、右が室蘭方面

駅に戻って名物のかにめしを注文すると、5分ほどで店の人が持ってきてくれます。

かにめし
かにめし

16時9分発の函館行きの普通列車に乗りました。

長万部駅
長万部駅

森で乗り換えようと思っていたが、八雲駅で高校生の大集団が見えたので、北斗12号に乗り換え、函館に18時18分に着きました。

函館駅・特急北斗
函館駅・特急北斗