根室駅から日本最東端駅まで歩く

2016年11月8日②

納沙布岬から根室駅に戻ったのが13:07、釧路行きの列車が13:32発なので、東根室駅まで歩くことにしました。

根室駅
根室駅

線路から離れないように5分ほど歩き、踏切を渡ります。

踏切
踏切

踏切からは根室駅のホームが見えます。

踏切から見た根室駅
踏切から見た根室駅

昭和町2丁目交差点を左折し、600mほど行くと跨線橋を渡ります。

跨線橋
跨線橋

跨線橋からは東根室駅が見え、ちょうどよいタイミングで快速ノサップが来ました。

快速ノサップ
快速ノサップ

跨線橋を直進して100ほど先の光洋町1丁目で右折し、住宅地の道に入ります。時間がギリギリになってきたので走りました。

住宅地
住宅地

13:28に日本最東端駅・東根室に着きました。根室駅からの営業キロは1.5kmですが、歩くと2kmくらいあり、散策しながら歩くには25分では少なかったです。

東根室駅
東根室駅

「日本最東端の駅」。花咲駅が廃止されて西和田に替わっています。

日本最東端の駅
日本最東端の駅

5分ほどで、先ほど見た列車が普通・釧路行きとなって来ました。途中のトンネルで鹿と接触したので10分ほど遅れて釧路に16時に着きました。

普通・釧路行き
普通・釧路行き

釧路駅
翌日は網走から旭川へ行くのでオホーツク6号、4日後のサロベツの指定席をみどりの窓口でとりました。自由席でも座れるが、北海道フリーパスは6回まで指定席をとれます。釧路駅を出ると雨が本降りになっていました。

釧路駅
釧路駅

(つづく)

車窓動画
行きの列車での車窓動画です。