森駅から廃止される桂川駅まで歩く

2016年11月6日②

森駅から2017年3月に廃止される桂川駅まで歩き、普通列車、特急を乗り継いで苫小牧へ向かいます。

森駅でいかめしと記念に乗車券を買い、桂川駅へ向けて出発しました。新函館北斗はいい天気だったが、駅前の温度計は2℃で、雪が舞っています。

森駅
森駅

森駅から10分ほど歩くと海沿いの道になりました。振り返ると渡島駒ヶ岳が見えます。

海沿いの線路
海沿いの線路

札幌行きのスーパー北斗が来るまで、近くの島崎稲荷神社で寒風を凌ぎ、列車を見送って出発しました。

スーパー北斗11号
スーパー北斗11号

道道から細い道に入り、鷲ノ木漁港へ向かいます。踏切を渡ると鷲ノ木漁港があり、駒ヶ岳が見えます。

鷲ノ木漁港へ
鷲ノ木漁港へ

漁港の向かいの高みに桂川駅を見つけました。

桂川駅
桂川駅

階段を登っていくとホームがあります。

桂川駅
桂川駅

階段の途中に簡素な待合室があるが、トタンが破れて雨が吹き込み、ベンチには水が溜まって座れません。

桂川駅の待合室
桂川駅の待合室

階段を登り、踏切を渡ると下りホームです。

桂川駅のホーム
桂川駅のホーム

長万部行きの普通列車に乗り、森駅で買ったいかめしを食べました。

普通・長万部行き
普通・長万部行き

途中で廃止される北豊津駅を車窓から見ました。長万部から北斗13号に乗り継いで、苫小牧に17時前に着きました。翌日は夕張に寄って、釧路へ向かいます。

北斗13号
北斗13号

廃止される桂川駅から姫川駅への乗車券を中間の森駅で記念に買いました。

桂川→姫川の乗車券
桂川→姫川の乗車券

(つづく)