赤井川駅から渡島駒ヶ岳へ

2015年10月26日②

大沼公園7時32分発の普通列車に乗り、7時37分に赤井川駅に着き、渡島駒ヶ岳へ歩き始めました。

森行きの列車を見送る
森行きの列車を見送る

線路脇の畦道を歩いていき踏切を渡ります。

赤井川駅
赤井川駅

踏切から見た森方面の線路です。

函館本線
函館本線

踏切を渡ると駒ヶ岳へ続く7kmほどの車道をひたすら歩いていきます。薄っすらと駒ヶ岳が見えます。

駒渡島ヶ岳への車道
渡島駒ヶ岳への車道

1時間10分ほどで車道の終点である六合目に着きました。

六合目
六合目

六合目から馬ノ背へは2kmの登りです。火山なのでザクザクとして砂礫の道で、樹木がほとんどありません。

登山道
登山道

9時30分に標高900mの馬ノ背に着きました。山頂は標高1131mの剣ヶ峰ですが、「一般の方は危険につきご遠慮願います」となっているので、ここで引き返します。

馬ノ背
馬ノ背

馬ノ背からは大沼湖が見えます。積雪もあって寒いので、20分ほど休憩して駒ヶ岳駅へ下り始めました。

大沼湖が見える
大沼湖が見える