伊豆箱根鉄道・大雄山線と春めき桜

2017年3月24日

小田原駅から大雄山線全線を歩いて、富士フイルム前駅近くの狩川に咲く春めき桜を見に行きます。

小田原駅の次の緑町駅をすぎると新幹線、東海道線をくぐります。

緑町~井細田
緑町~井細田

五百羅漢駅をすぎると小田急線と交差します。

五百羅漢~穴部
五百羅漢~穴部

この辺りから狩川沿いを走ります。

穴部~飯田岡
穴部~飯田岡

飯田岡駅をすぎると、川沿いに100mほどの桜並木がありました。

春めき桜
春めき桜

春めき桜はソメイヨシノよりもひと足早く、3月中旬頃に満開になります。

春めき桜と5000系
春めき桜と5000系

五百羅漢、相模沼田、和田河原の3駅で列車交換が行われます。

相模沼田駅
相模沼田駅

南足柄市に入り、塚原駅近くの塚原橋から撮影。天気がよければ金時山の左に富士山が見えます。

塚原橋
塚原橋

季節はずれの鯉のぼりがありました。

塚原~和田河原
塚原~和田河原

今日の目的の春木径です。狩川沿いの800mほどに春めき桜が満開でした。171本あるそうです。

春木径
春木径

金太郎で知られる金時山と満開の春めき桜です。

金時山と春めき桜
金時山と春めき桜

春めき桜の道が終わる大泉河原橋から200mほど歩くと冨士フイルム前駅です。

冨士フイルム前駅
冨士フイルム前駅

大雄山の駅舎は市登録有形文化財です。

大雄山駅
大雄山駅

駅前に熊に跨った金太郎像があります。大雄山最乗寺や新松田駅へのバスが出ています。

大雄山駅
大雄山駅