鉄道全駅・撮り鉄ウォーキング

JR留萌本線 (礼受駅〜舎熊駅)

 
TOPページ | 箱根登山鉄道 | 富士急 | 御殿場線 | 伊豆箱根鉄道 | 岳南電車 | 江ノ電 | 都電荒川線 | JR北海道 | その他 | ブログ
2016年12月に廃止される留萌本線の留萌〜増毛間を歩きます。ここでは礼受駅から舎熊駅までの4.8kmを歩きます。

礼受駅〜阿分駅

礼受駅を出るとすぐに増毛町に入ります。阿分駅へは1.3kmほどです。
礼受駅 増毛町に入る

荒れた日本海の向こうに暑寒別岳、雄冬岬がだんだんと大きくなってきます。 地元の方に訪ねると小学校の奥に阿分駅があり、礼受駅からは15分ほどで阿分駅に着きました。
暑寒別岳、雄冬岬 阿分駅(留萌方面)

阿分駅はJR北海道が発足したときに仮乗降場から旅客駅に変更されたそうです。駅舎はなく、板張りのホームです。
阿分駅 阿分駅(増毛方面)

阿分駅〜信砂駅

阿分駅をすぎると線路の奥に稲荷神社があるが、線路横断禁止の札があり、どうやって参拝するのでしょうか? やがて萱泊という地名になると、列車はトンネルに入るが、歩きは遠回りです。
稲荷神社 トンネル

トンネルから5分ほど歩くと国道から離れて、道道を信砂駅へ向かいます。 信砂川を渡ると信砂駅に着き、駅前の踏切ではJRの方々が雪かきをしていました。
踏切から見た信砂駅方面 信砂川を渡る

信砂駅もJR北海道が発足したときに仮乗降場から旅客駅に変更されたそうです。 こちらも板張りのホームですが、阿分駅よりも立派で、駅舎もあります。
信砂駅 信砂駅(増毛方面)

信砂駅〜舎熊駅

信砂駅から舎熊駅までは0.8kmと近く、10分ほどです。 再び国道に出て、舎熊郵便局前を左折すると舎熊駅です。
舎熊駅前 舎熊駅

舎熊は留萌〜増毛間が開通した大正10年に営業開始した駅です。 歩き疲れたので、12:35発の増毛行きの列車に乗って増毛へ、折り返しの列車で深川へ帰りました。 残りは後日に歩きます。
舎熊駅(増毛方面) 舎熊駅(留萌方面)

留萌駅から礼受駅へ 舎熊駅から増毛駅へ

車窓動画

帰りに乗車した12時57分増毛発深川行きの車窓動画です。
  • 増毛⇒信砂
  • 信砂⇒留萌






  • 留萌本線・区間距離
    留萌
    2.1km
    瀬越
    4.0km
    礼受
    1.3km
    阿分
    2.7km
    信砂
    0.8km
    舎熊
    1.7km
    朱文別
    1.3km
    箸別
    2.8km
    増毛

    JR北海道
     留萌本線
  • 留萌〜礼受
  • 礼受〜舎熊
  • 舎熊〜増毛
  •  石勝線夕張支線
  • 夕張〜清水沢
  • 清水沢〜沼ノ沢
  •  宗谷本線
  • 智恵文〜美深
  • 安牛〜上幌延
  •  函館本線
  • 大沼〜大沼公園
  • 姫川〜東山
  • 森〜桂川
  •  室蘭本線
  • 東室蘭〜室蘭
  •  日高本線
  • 新冠〜静内
  •  釧網本線
  • 北浜〜藻琴
  •  根室本線
  • 根室〜東根室